みやちゃんのめぐりにっき☆★

自称「萌えキャラご当地めぐりすと」みやちゃんの旅行記や妄想旅行プランなど…

うちわの精と12人の姫たち。~丸亀訪問記~

こんばんは☆(*^o^*)みやちゃんです。

西日本巡礼萌キャラ巡り以外にも、実は萌えキャラのご当地めぐりしてるんです…

萌キャラ巡りのレポートも一通り落ち着いたので、今回から順次ご紹介していきますね。

 

先日訪れたのは、香川県丸亀市

香川県の海側のほぼ真ん中にある市。

岡山から電車で1時間ちょっと、高松空港からも1時間10分という距離。

首都圏からのアクセスもまずまず、という町です。

この町には、2組のキャラクターたちがいるんです。というわけで順番にご紹介していきましょうか。

※各サイトへのリンクは最下段にまとめてあります。

 

●丸亀うちわの精 瑠々風ちゃん

丸亀の特産品のひとつがうちわ。

江戸時代初期にはすでに確立されていたといわれる、丸亀うちわの製造技術。

現在の国内シェアはおよそ9割!年間の生産数は約8,300万本なんだそうです。

その丸亀うちわ、実はイメージキャラクターがいるんです。

f:id:miyachanhappy:20190114022358j:plain

それが、こちらの瑠々風(るるか)ちゃん。

丸亀うちわが生まれたころからずっと、丸亀の街を飛び回っている元気な女の子。

2015年にデビュー(我々の前に現れて)以来、Twitterなどで人気を博しています。

昨年8月には、マンガにもなりました。

詳しいプロフィールは、公式サイトをぜひ見てみてくださいね。

 

さて、その瑠々風ちゃんに会えるのが、JR丸亀駅から北へ10分ほど歩いたところにある

f:id:miyachanhappy:20190114021301j:plain

こちら、うちわの港ミュージアム

うちわの製法、歴史の展示をはじめ、実際にうちわの製作を体験することもできます。

入場無料なのもうれしいところ。

製作体験では、希望すれば瑠々風ちゃんデザインのうちわも作れるんだそう。

(製作体験:1本700円 通常40~50分 要予約)

f:id:miyachanhappy:20190114025528j:plain

併設の売店では、瑠々風ちゃんグッズも発売中。

写真のアクリルキーホルダーのほか、ポストカード、もちろんうちわも販売されています。

 

●丸亀×メロンブックス 丸亀城と12人のお姫さま

変わって訪れたのは、駅を挟んでうちわの港ミュージアムと反対側にある…

f:id:miyachanhappy:20190114031115j:plain

丸亀城です。

1597年築城。1615年の一国一城令で一時はなくなるものの、1615年に再築城されて現在に至ります。

高さ日本一の石垣を持つ、石垣の名城として知られています。

さてこの丸亀城、実は12人のお姫さまがいるんですがご存知でしたでしょうか。

もちろんキャラクターです。

f:id:miyachanhappy:20190114032035j:plain

名付けて、丸亀城と12人のお姫さま
メロンブックス丸亀市観光協会の協同プロジェクト。

1年12か月をモチーフにしたお姫さまを、12人の絵師さんに描いてもらうという、

なんとも豪華なプロジェクトです。

写真は丸亀駅の観光案内所にある看板で、初期のもの。

現在は11人まで描かれていて、5月の姫を残すのみとなっています。

各お姫さまのプロフィールなど、ぜひ公式サイトもご覧になってくださいませ。

 

このプロジェクトの特徴のひとつは、一年を通してキャラ展開・グッズ展開をしていくということ。

グッズは、丸亀城内の観光案内所で販売されています。

f:id:miyachanhappy:20190114033420j:plain

この日購入したのは、1月の姫・睦月姫と、10月の姫・時雨姫の缶バッジ。

1月に訪問したのと、私の誕生日が10月だから、という理由です(^^;

このほか、クリアファイルも用意されていました。

f:id:miyachanhappy:20190114034125j:plain

グッズを購入したところ、こちらの特製ショッパーに入れてくださいました。

 

実はもうひとつ、12人のお姫さまグッズとしては、仙賀紙も販売されています。

(うちわのあおぐところに貼る紙のこと)

これを買って、観光案内所併設の「うちわ工房 竹」へ行くと、

製作体験でその仙賀紙を使うこともできるとのこと。

(仙賀紙1枚200円、製作体験1本1,000円 所要60分程度 要予約)

ぜひこちらでも、製作体験してみてはいかがでしょうか。

 

★丸亀の名菓 おいり

さてさて…

最後は両キャラクターに共通して縁のある、丸亀の名産品をご紹介しておきますね。

瑠々風ちゃんと、12月の姫・三冬姫が共通して好きな食べ物…

f:id:miyachanhappy:20190114035847j:plain

こちら!おいりです。

餅菓子なんですが、ふんわりした食感とほどよい甘さが特徴です。

由来は400年以上前にさかのぼり、丸亀初代藩主・生駒正親公の姫君が嫁いだ時、

お百姓のひとりが5色の餅花を煎って作った「あられ」を献上したのがの始まりとされています。

今では、結婚式の引き出物や、隣近所へのご挨拶時に配るなど、嫁入りの時には欠かせないものになっているんだとか。

こちらは丸亀城内の観光案内所で購入したものですが、お値段もお手頃でした。

 

いかがでしたでしょうか。

香川の萌えというと、観音寺の「結城友奈は勇者である」が有名ですが、

ぜひ丸亀にもよって、各キャラクターに触れていただきたいと思います。

 

<各サイト リンク>

www.ruruka.info

瑠々風ちゃんのプロフィールなど。

marugame-12ohimesama.jp

各お姫さまのプロフィールなど。

marugameuchiwa.jp

瑠々風ちゃんのマンガ(pdfでダウンロード可能)、うちわ体験施設の案内など。

<訪問日>2019年1月6日

西日本巡礼萌キャラ巡り(9) 道の駅あゆの里矢田川/矢田川あゆかちゃん

こんばんは☆(*^o^*)みやちゃんです。

12月15日に始めた西日本巡礼 1000km萌キャラ巡り、私もようやくフィニッシュの時を迎えました。

最後9か所目はゴールポイント。兵庫県美方郡香美町です。

 

兵庫県の北の端・香美町、その真ん中より少し北側。

長瀬という地区に、時折新聞でも取り上げられる道の駅があります。

f:id:miyachanhappy:20190113235235j:plain

道の駅あゆの里矢田川です。

 

さて、どんな風に新聞に取り上げられたかといいますと…

www.kobe-np.co.jp

マジでつぶれる5秒前(^^;;

2017年12月に現駅長さんが就任して以降、新機軸を次々打ち出し、

少しでもお客さんに来てもらおうと一生懸命にがんばっておられるのです。 

 

そんな道の駅の起死回生策のひとつとして誕生したのが萌えキャラの矢田川あゆかちゃんなんですね。

f:id:miyachanhappy:20190114000448j:plain

あゆかちゃんのプロフィールを探したんですが見当たらないので、これまた神戸新聞の記事を貼っておきます。

www.kobe-np.co.jp

手には名物の鮎。駅の横を流れる矢田川をイメージしたあゆかちゃんです。

 

こちらのスタンプ獲得条件は、商品の購入または飲食をすること。

f:id:miyachanhappy:20190114002453j:plain

ということで、せっかく「あゆの里」なので、鮎うどんを食しました。

関西風のおうどんに、甘く煮た鮎が一匹デーンと入っています。

f:id:miyachanhappy:20190114002254j:plain

ちなみにスタンプは、売店&食堂の隣の建物にある休憩スペースに置いてあります。なんと24時間対応!

コンプ特典などは、売店の営業時間内のみの引き換えですので、ぜひ食事したりお土産買ったりして、ぜひ道の駅の売り上げにも協力してあげてくださいね。

(上の写真のバッジは、3か所・6か所・9か所をクリアしたときにそれぞれもらえるバッジです。何が出るかはお楽しみ)

 

<道の駅への行き方>

f:id:miyachanhappy:20190114003219j:plain

バスですと、香美町中心部の村岡バス停か、写真の香住駅バス停から、

香美町民バスに乗車することになります。

(村岡バス停までは、JR八鹿駅からのバスのほか、大阪梅田と神戸三ノ宮から高速バスも出ています。)

f:id:miyachanhappy:20190114003527j:plain

下車停留所は、村岡からのバスでは原。

f:id:miyachanhappy:20190114003803j:plain

進行方向に向かって、およそ700mでこちらの看板が見えてきます。

 

香住駅側からだと、長瀬停留所が便利。同じくバスの進行方向へ800m進むと、

f:id:miyachanhappy:20190114011719j:plain

この写真の奥側に写る橋を渡って、道の駅に到着します。

 

車だと、北近畿豊岡自動車道の八鹿氷ノ山ICからで約50分。

信号が少ないので、割と快適なドライブができると思います。

(冬場は念のため、冬用タイヤやタイヤチェーンをご用意くださいね!)

 

ここで注意事項をひとつ。

f:id:miyachanhappy:20190114003601j:plain

こちらが、道の駅の最寄り・原バス停の時刻表。これは村岡から香住方面のもの。

f:id:miyachanhappy:20190114005627j:plain

こちらが香住から村岡方面のものです。

つまり…

土曜日は村岡側からならバスで来れるが、現地滞在がわずか10分あまりになってしまう。

日曜日・祝日はバスでは来れない。

ということになります。

公共交通機関で来訪の時は、平日がおすすめ。

ちなみに…

香住駅からタクシーを使うと、5,000円以上かかるそうです。(ほとんど信号ないのですが)

 

地図や詳しいことなどなどは、

www.ayunosato.kamicho.jp

www.town.mikata-kami.lg.jp

道の駅、香美町のサイトに詳しいですので、ご参考になさってくださいね!

<最終訪問日>2019年1月13日

西日本巡礼萌キャラ巡り(8) ローソン流科大実習店/流華さん

こんにちは☆(*^o^*)みやちゃんです。
西日本巡礼萌えキャラめぐりレポートをお届けしています。

いよいよ終盤の8ヶ所目、神戸市西区

神戸の中心街から地下鉄で30分かからないのが魅力な街です。


その西区、地下鉄学園都市駅からほど近いところに、

昨年開校30周年を迎えた流通科学大学があります。

公式キャラクターのりゅうかもいるのですが、今回スタンプラリーに参加しているのは

非公認のほうの流華さんです。

 

いつものようにプロフィールを見てみましょう。

https://gensikoubou.wixsite.com/ryuka-kobe/blank-1


おっとりマイペースな女の子。
でもやるときにはやる!という彼女です。

 

そんな流華さんのスタンプポイントは、もちろんキャンパスの中。
日曜日も開いていて安心のコンビニエンスストアローソン流科大実習店です。

f:id:miyachanhappy:20190106081407j:plain

「実習」と名の付く通り、実際の授業でも使われているコンビニです。

このお店は、食品や日用品の品ぞろえは通常のローソンと同じですが、

コピー機が多かったり、資料綴じ用の綴り紐をばら売りしていたり、お酒の販売に制限があったりと、特徴の多いお店です。

f:id:miyachanhappy:20190106081627j:plain

このお店では、レジにて申告すればシールをもらえます。
せっかくですので、飲み物などを購入すると良いでしょう。
ただ、実習でも使われるため、店員さんがわからない場合や、レジ周辺にシールがない場合があるようです。
ラリー台紙、またはスタンプラリーのサイトを呈示しつつ、シール希望の旨伝えるのが良さそうです。

 

<お店への行き方>
神戸市営地下鉄学園都市駅から
改札を出て左手方向、キャンパスプラザ(ショッピングモール)方向へ進みます。
ショッピングモールを抜けて、道沿いに左手へ進んでいくと、流通科学大学のキャンパスが見えてきます。

f:id:miyachanhappy:20190106081851j:plain

正面入り口目の前の食堂、Ryuka Diningの裏手側にあります。
目印はおなじみの、ローソンの青い看板です。

<営業時間>
7時~20時
<定休日>
不定
<スタンプ獲得条件>
レジにて申告

地図など詳しくは、ローソンのサイト↓

https://www.e-map.ne.jp/p/lawson/dtl/024526/

こちらでご確認ください。

 

ちなみに…

学園都市駅からは、JR舞子駅までバスがでています。(約30~40分)
本数も多いので、播磨町方面へ行く場合は、地下鉄に乗るより早いケースも…

 

西日本巡礼萌キャラ巡り(7) ケーキ工房 Cashiの樹/はりまりこさん

おはようございます☆(*^o^*)みやちゃんです。
西日本巡礼萌えキャラ巡り行ってきたレポート。7ヶ所目になりました。

今回訪れたのは、兵庫県加古郡播磨町

神戸市内からおよそ40分。県内で一番小さい自治体です。

 

播磨町を拠点とする萌えキャラは2組いますが、今回萌えキャラめぐりに参加しているのは、はりまりこさんです。

 

では例のごとくプロフィールから…

twpf.jp


普段はOLしつつ、イベントの時には変身して登場する女性です。

 

趣味は播磨町めぐりという彼女が、今回スタンプポイントに選んだお店は、ケーキ工房 Cashiの樹さん。

f:id:miyachanhappy:20190106072630j:plain

山陽電鉄播磨町駅から10分ほど、JR土山駅からも20分かからないところ。
明姫幹線の交差点のほど近くにある、小さなケーキ屋さんです。

f:id:miyachanhappy:20190106072806j:plain

ケーキ屋さんなのでケーキも豊富なんですが、焼き菓子も取り扱われているのがうれしいところ。
今回ははりまりこさんもおすすめの「ヒコのひげ」と、マドレーヌを購入しました。

f:id:miyachanhappy:20190106072859j:plain

この「ヒコのひげ」は、ひげを模したクッキー。味は3種類あります。
ヒコとは、播磨町出身のジョセフ・ヒコのこと。
ジョセフ・ヒコは、初めての日本語新聞を発行したことから「新聞の父」と呼ばれた男。
彼がいなければ、新聞はできていなかったということになるでしょうか。
ジョセフ・ヒコについて説明するとさらに長くなるので、同じく播磨町を拠点にするキャラクター、オポナカちゃんがわかりやすく説明しているブログをご紹介しておきます。ぜひご覧ください。

ameblo.jp

 

<お店への行き方>
●JR土山駅から
改札口を出て左手突き当たり、右側の階段から地上に降りて左方向。
ViVi土山(ショッピングモール)を右手に見ながら、土山駅を背後に、歩道を道なりに進むこと20分弱。
明姫幹線(国道250号)の瓜生交差点を渡った先の右手側にあります。


山陽電車播磨町駅から
改札口を出て右手側、右の出口から地上にあがって、線路と平行に進むと大きな満に当たります。
その道を左にまっすぐ進むと、左側にあります。

 

<スタンプ獲得条件>
お店でケーキやお菓子を購入する。
(金額の多少は関係なし)

 

お店の公式サイトが見当たらなかったので、食べログのページをリンクしておきます。

ご参考にどうぞ…!

tabelog.com

西日本巡礼萌キャラ巡り(6) ホビーカフェガイア/伊勢ひまりちゃん

こんばんは☆(*^o^*)みやちゃんです。
西日本巡礼萌キャラ巡りに行ってきたレポート、6ヶ所目。
三重県伊勢市に行ってきました。

 

伊勢(志摩)の萌えキャラというと、話題になった碧志摩メグちゃんを思い浮かべる方も多いと思いますが、

それより前から、伊勢志摩の情報を細かく発信しているキャラクターがいます。

それが伊勢ひまりちゃんです。

まずはキャラクタープロフィールから。

https://mobile.twitter.com/ise_himari/status/904652034640560129
Twitterで日々、伊勢志摩の情報を発信し続けている高校生。黒蜜だんご(伊勢神宮周辺で売ってます)が好物な女の子です。

 

そのひまりちゃんが、今回スタンプポイントとして選んだのは、

ホビーカフェガイアさん。

f:id:miyachanhappy:20190106010649j:plain

近鉄宮町駅から歩いて7分ほど。
建物の1階にある、プラモデルの組立や塗装もできるカフェです。
訪問したのは2018年最後の営業日である12月29日。
常連さんを中心に、思い思いに創作活動に勤しんでおられました。

 

このホビーカフェガイアさんは、飲食のみの利用も可能。ここのカレーがおいしいんです♪

f:id:miyachanhappy:20190106010838j:plain

この日はきのこオムレツカレーをオーダー。
オリジナルのチキンカレーソースに、きのこを巻いたオムレツが載っている豪華なカレー。
オムレツは程良い柔らかさで、カレーソースとの相性もバッチリです。

ドリンクには、コーヒーとチョコの風味を併せ持つ、チョこーひーをチョイス。

 

f:id:miyachanhappy:20190106011050j:plain

 

こちらのスタンプ押印条件は500円以上の利用。
会計時に台紙を渡すと、お店の方がスタンプを押してくださいます。

※私のお邪魔した12月29日から、それまでのシール配布から、スタンプの押印に変わっています。

ちなみに一緒に写っているのは、ガイアさんのイメージキャラクター・ガイアたん。

限定で、お店でグッズも売られていました。

 

<行き方>
近鉄宮町駅から

f:id:miyachanhappy:20190106011730j:plain



賢島方面ホーム側の出口(写真)を出て、すぐの道を左へ進みます。

f:id:miyachanhappy:20190106011810j:plain

するとこの位置に出てきますので、線路方向へ(踏切を渡らずに)進むと、お店に到着です。

※宮町駅は普通列車のみ(あとは朝夕に急行が数本)停車です。

 日中はおよそ30分間隔の運行です。


●JR山田上口駅から

出口を出てすぐの道を左へ進むと、やがて大きな道に当たります。
そこを左にまっすぐ進むと、上の写真の踏切に。
あとは踏切をわたってまっすぐ進むだけです。

※山田上口駅に停車する列車は、おおむね1時間に1本。

 利用の際は、最新の時刻にご注意を!

 

お休みや周辺地図など詳しくは、ホビーカフェガイアさんの公式サイト

hobby-cafe.x-i-g.blue

こちらでご確認くださいませ!

 

<最終訪問日>2018年12月29日